本文へ移動

琉球石灰岩・本部石灰岩

琉球石灰岩・本部石灰岩

琉球石灰岩紹介・特徴
主に沖縄南部で採掘されている石材で、
保湿性・通気性に優れた特徴と珊瑚の化石模様によって落ち着いた色合いの
アイボリー色により、沖縄では、古くから城壁・石垣等多くの場所で使用されてきました。
首里城もその一例です。
現在では、沖縄県内はもちろん県外でも使用される事が増えてきています。

本部石灰岩紹介・特徴
沖縄県の本部地方で採掘されている石で、名前の由来となってます。
グレーとベージュが混ざった色合いが美しい石材ですが固くて割れやすい性質があり、
大きな材料が取れない事もあって、石材の中でも高価な部類になります。
ホテルや別荘等、高級志向の建物に使用することが多い。

実績

琉球石灰岩・本部石灰岩のお問い合わせ

TOPへ戻る